東京世田谷区自由が丘のインプラントならランドマーク歯科 顎咬合歯科診断クリニック


インプラント



インプラントとは?

歯が無くなった顎の骨に、人工の歯根(インプラント材)のボルトを埋め込んで、新しい土台を作り、その上に人工の歯をつけるという、新しい歯科治療方法です。

インプラント材には、骨との親和性の良い純チタンなどが使われています。インプラントは噛む力や耐久性が天然の歯に近く、日々の歯磨きを通常よ りていねいにするだけで、自然の歯と同じように使え、”第二の永久歯”といわれています。



このような悩みをお持ちの方

1.噛めるようにしたい方

2.歯の抜けた所を自然の歯にもどしたい方



実績

インプラントの埋入は、年間で約100本です。