東京世田谷区自由が丘のランドマーク歯科 顎咬合歯科診断クリニックについて

自由が丘のランドマーク歯科

当院のご紹介


自由が丘ランドマーク歯科のレセプション(受付)

コンセプト

* 当医院では、一般的な診療はもちろんですが、特に口腔内の
  総合的な診断と治療に力を入れております。

* 矯正専門医の治療も行っております。

* 完全予約制、少人数制の治療を行っています。

* 患者様のプライバシーを尊重し、個室での診療を行って
  います。

* 私どもスタッフ一同は、心のこもった対応ができるように
  心がけています。


* 審美と噛みあわせは、表裏一体です。顎運動の新理論式を使用することで、解決 します。

* 患者様が御納得いただけるまで、医師による充分な説明をいたします。

   口腔内模型を咬合器に装着後、種々な資料をもとに治療法を提案いたします。
   どの治療法を行うかについては患者様の意見を尊重いたします。


デジタル診断 再開いたします。

毎日の食事は口から入ります。
その口内の細菌のバランスがもし崩れてしまえば、全身に影響を及ぼすと言われています。
お口の状態を健康に保つために何が必要か、現在のままでは将来どうなってしまうかを、皆様どのようにお考えでしょうか?

当院で独自開発したソフトウェアを活用することで、歯周炎、カリエス、あらゆる口腔内の状況変化をコンピュータで目視することができます。

このソフトウェアでは、お一人おひとりの個人カルテをコンピュータで解析することが可能となりました。
例えば、治療中の現状を精確に見極められます。
また、矯正治療をするべきかや、矯正治療を終了する前に固定装置(スプリント)を外すタイミングも把握できます。
それが、デジタル診断です。

歯牙の形状、咬みあわせに基づく科学的な根拠と長年の臨床経過など、アナログの咬合器による診断を30年間観察していました。
デジタルコンピュータによる3次元、4次元でのデジタル診断解析の始まりです。


デジタル診断

専門的な見地から診断した結果をデジタル画像を見ながら分かりやすく説明します。

診断では、咬み合わせ不調の原因だけではなく歯がしみる、痛みがある、歯ぐきが腫れる等
さまざまなお口の中に関することをお話しできます。


治療費について


デジタル画像診断

15,500円(消費税込)

歯科治療のための最終診断で最適な治療方針ができます。
歯科治療のセカンドオピニオンとして、また矯正治療終了後の経過観察としておすすめです。

歯の型取り(1回目)と診断(2回目)の2回来院です。